オリンピックの経済効果って本当?

配信日:2020年3月18日

オリンピック開催が危ぶまれています。僕たちのような一般人の感覚だと「中止か延期でしょ」と思いがちです。しかし3月16日のLINEニュースで「安倍晋三首相は会議後、人類が新型コロナウイルスに打ち勝つ証しとして、完全な形で実現することについてG7の支持を得た」というのを見て、「これはコロナがどんな状況だろうと本気でやるんじゃないのか」とあらためて思いました。正直、もはやオリンピックをやる目的がわからない。しかもこの状況下でまだこんなことを言っていると「日本はバカじゃないか」と世界から思われはしないか。政治家や、IOCも含めオリンピック関係者がそう思われるのは構わないけれど、日本がバカだと思われるのは我慢なりません。そういう意味ではダイヤモンドプリンセス号で日本の対応が猛批判された時も忸怩たる思いでした。

ここまでオリンピック実施にこだわる理由は、オリンピックの精神や目的、アスリート・ファーストなどより、シンプルに「お金」でしょうね。スポンサーの問題もテレビの放映権も絡んでいる。さらにはオリンピックの経済効果。誘致前からもう随分、投資をしてきました。予算オーバーの見積もりだとか、やっていることはデタラメだったけれど、それもすべて20兆とも30兆ともいわれる経済効果のためだった。そして、そのお金で日本を再生しなければならない。日本再生の目的だけは共感できます。そう考えると、確かに是が非でも実施を前提にする気持ちもわかる。

オリンピックの経済効果って具体的に何か、ちょっと調べてみました。大きくは「直接効果」「付随効果」に分けられるようです。直接効果とは、文字通りオリンピック開催の公共的な準備(スタジアム建設や雇用・労働力など)によって生じるもの、スポンサー料、観客へのチケット販売など、さらには開催期間中に生じる消費(飲食やグッヅ販売など)や国内観光の経済効果を言います。「付随効果」とはオリンピック後のインバウンド増加、それにオリンピックによって街の魅力が再構築される「街のリニューアル効果(時には貧民街を再生するなどもある)」が含まれます。この付随効果はしかしながら計測するのが難しく、それが経済効果を20兆から30兆と結構な目の粗さで試算する理由でもあります。

付随効果で計測しやすいのはインバウンドの数でしょうね。オリンピックを開催した他の国でも数字が出ていて、北京オリンピックでは開催決定時(2001年)の中国へのインバウンド1100万人に対し開催時(2008年)は2500万人。オリンピック終了から4年後(2012年)は5900万人。ロンドン・オリンピックも開催決定時の英国へのインバウンドが3000万人、開催時3300万人、開催4年後は3600万人と増えています。オリンピックのインバウンド効果は確かにあるようで、それは誘致に成功して開催が決まった時点から発生するようです。気になるのは、北京とロンドンではインバウンドの伸び方が全然違うのですが、これは街のリニューアル効果、つまり街の景観変化が大きければ大きいほど「新しい北京はどうなったかな」というリピーターの影響かと思います。

東京も同じような経済効果を、いまも狙っているでしょう。しかしビフォア・コロナから状況は変わった。現時点でオリンピックの経済効果は違う試算になる。それはいくらなのか。そして「ビフォア・コロナでの経済効果とアフター・コロナで新たな試算の差を埋めるにはどうしたらいいか」「それは可能なのか」が課題です。国はそういうスタディはしているのかなあ。していると信じたい。こういうスタディを通じてオリンピック開催の是非や方法、また最悪、中止した場合の対策も見えてくるでしょう。

下記掲示板にコメントなどいただけると幸いです。(全角100字まで)
※いただいたコメントは下記枠内に表示されます。
※コメントを追加したい場合は、一旦本ページを更新してください。

年別バックナンバー

関連するページ

コンサルティング

コンサルティング
ブランド構築のアドバイス、イノベーションの導入、マーケティング・営業組織の活性化、人材の育成支援

同じカテゴリーのメルマガ #その他

アフター・コロナのマネジメント⑤/個人

アフター・コロナのマネジメント⑤/個人
2020年3月10日配信
CATEGORY:その他

アフター・コロナのマネジメント②/事業

アフター・コロナのマネジメント②/事業
2020年3月5日配信
CATEGORY:その他

アフター・コロナのマネジメント①/生活者

アフター・コロナのマネジメント①/生活者
2020年3月4日配信
CATEGORY:その他

答えを知らない問題にどう向き合うか

答えを知らない問題にどう向き合うか
2020年2月26日配信
CATEGORY:その他

大きな何かが変化しつつあるのかな

大きな何かが変化しつつあるのかな
2020年2月19日配信
CATEGORY:その他

Brexitとポピュリズム

Brexitとポピュリズム
2020年2月5日配信
CATEGORY:その他

人間の天敵

人間の天敵
2020年1月29日配信
CATEGORY:その他

体験を通じた学び

体験を通じた学び
2019年11月27日配信
CATEGORY:その他

 繁盛の秘訣②/お金編

繁盛の秘訣②/お金編
2019年11月13日配信
CATEGORY:その他

 繁盛の秘訣

繁盛の秘訣
2019年11月6日配信
CATEGORY:その他

 It’s old 営業

It’s old 営業
2019年9月25日配信
CATEGORY:その他

 増税前の駆け込み需要

増税前の駆け込み需要
2019年9月18日配信
CATEGORY:その他

 いまの世界経済ってこうなっている

いまの世界経済ってこうなっている
2019年5月15日配信
CATEGORY:その他

 新しい時代を迎えて

新しい時代を迎えて
2019年5月8日配信
CATEGORY:その他

 平成とはどんな時代だったか

平成とはどんな時代だったか
2019年4月3日配信
CATEGORY:その他

 メキシコ国境の壁

メキシコ国境の壁
2019年1月23日配信
CATEGORY:その他

メルマガ登録はこちら
▶︎Click Here